阿部光成 Mitsunari Abe

2009/8/4 23:55 投稿者:  admin

春、初めて見た信濃川に息を呑む。
日の光を浴びて所々青々とした色合いを生み、その流れは雪解けのためか隆々たるものであった。
力強い生命感や透き通った様にゾクリと厳しさも感じた。

川の流れに沿うように人々が住み、生活が営まれる。そんな一連の流れを彫刻で表現しようとした。

川に抱かれて
川に抱かれて
阿部光成 Mitsunari Abe
阿部光成 Mitsunari Abe
地図