居上真人 Masato IGAMI

2008/7/28 16:45 投稿者:  sekichyo
これまで動物や魚をテーマとして制作をして参りました。
この作品も上部からフクロウ、ネコ(クラリネットを吹いている)、ゾウガメをモチーフとしています。
作品のテーマは、「音楽や会話が聞こえてきそうな作品」です。ゾウガメの背をちゃっかりネコが台替わりに借り、演奏を始める。
やがて、その音に魅せられてフクロウがやってくる。自分の背の上でなにやら楽しげな音楽が聞こえてきたゾウガメがにょきっと首を出す。
十日町の皆さんが通行の途中でこの作品に声をかけて下さったり、触れていただいたりすることが私の願いです。
フクロウに触ると「賢くなる」、ネコに触ると「感性が豊かになる」、ゾウガメに触ると「元気が出てくる」そんな噂を町の人々が流し始めれば作家冥利につきます。
作品名【何やら背中がさわがしいぞ】
作品名【何やら背中がさわがしいぞ】
制作会場にて
制作会場にて
居上真人 Masato IGAMI
居上真人 Masato IGAMI
地図