市川明廣 Akihiro Ichikawa

2008/5/16 14:51 投稿者:  sekichyo
子供の頃のことです。
田圃の畦道が幾何模様をつくりながら、ずーっと遠くまで続いています。
その途中に、鎮守の森があります。その森は今もなお、私の中に、不思議な形となって残っています。
今回十日町の山里に来て、その幼き日の記憶が蘇ってきました。
その頃の森を心の中から紡ぎ出して作品にしてみたいと思います。
題名“雪山の生きものたち”の雪山について、仏典に『雪山に近づく鳥は金色に輝く』とあります。又、雪山はゆきやまと読みます。雪の山とは、積雪が2mを越える十日町の里山。
すなわち、十日町市は、“最高に輝く幸福の地”との意味をも、作品に込めたいと思っています。
作品名【雪山の生きものたち】
作品名【雪山の生きものたち】
制作会場にて
制作会場にて
市川明廣 Akihiro Ichikawa
市川明廣 Akihiro Ichikawa
地図