冨長敦也 Atsuya Tominaga

2008/4/25 11:12 投稿者:  sekichyo
4月の末、打ち合わせのために十日町を訪れた。藤巻、小宮山両氏から、制作会場、作品設置場所の説明を受けた後、隣町の河原に案内してもらった。川の名は中津川。
そこには、石があった。山間の谷間の幅広い河原にゴロゴロと集められていた。それらは大地にどっしりと座り、遠くから僕達の様子を見ているようであった。素材を決める段階で、初めて出会った石を選ぶことには、いささか不安はあった。形態の主題は決まっていた。自然を享受し、大地に座る人物を彫るつもりでいた。シンポジウム初日、生まれて初めて中津川の石をこの手で叩いた。不安はその一瞬に消え、3週間の制作に没頭した。
作品はまだ石であった時のように、四季の中、人々を見つづけていくと思う。
作品名【座る人物】
作品名【座る人物】
制作会場にて
制作会場にて
冨長敦也 Atsuya Tominaga
冨長敦也 Atsuya Tominaga
地図